ソレイユ掲示板

3398
そろそろ・・・ - のりちゃん
2015/09/16 (Wed) 21:44:33
お久しぶりです。
頑張って歌っております♪
来年6/5のコンサートも決まり、始動しています。
最近仲間も増えて、13名になりました。
選曲が素敵なんです!
是非、聴きにいらして・・・いえ、一緒に歌いませんか?
ソレイユの皆様へ - ジョイントコンサート国際委員会 E-mail Site
2015/01/19 (Mon) 12:59:59
北欧フィンランド-“オーロラ”の国での
■クリスマス親善ジョイントコンサートへ参加いただける合唱団を探しております(ご案内)


新春の候 皆様にはますますお忙しくご活躍のこととお喜び申し上げます。

さて、北欧フィンランド南西部にあるウルビラで活躍するサンニバ女声合唱団の親日家指揮者からこの度今年夏から来年夏の間にフィンランドそして日本で親善ジョイントコンサートを実現したいので力を貸してほしいとの協力要請が私どもジョイントコンサート国際委員会にありました。
素晴らしい企画ですので、私どもではこのジョイントコンサートに参加いただける合唱団を探すことにいたしました。

つきましては、皆様に一度ご検討いただきたくお願い申し上げます。
ジョイントコンサートについては今年夏から1年の間にフィンランドそして日本で実施することになり、その時期は日本の合唱団とサンニバ女声合唱団の都合を考慮の上決定されますが、私どもの提案としてクリスマス時期はいかがでしょうか。
有名なフィンランドのオーロラ見学のシーズンでもありますので楽しい音楽交流に加え、なかなか得難いオーロラ観察も経験できるかもしれません。
(もちろん、寒い時期はどうもということでしたら気候が穏やかな8月下旬なども可能です。)

同合唱団との交流については、フィンランドそして日本でのジョイントコンサート両方に参加いただいても結構ですし、フィンランドだけ参加、あるいは日本だけ参加でも構いませんので、ご興味ございましたら先ずは皆様に都合のよいタイミングをお知らせください。それを私どもでサンニバ女声合唱団側へ提案するようにいたします。

ご検討いただけるよう同合唱団のプロフィールとフィンランドでのジョイントコンサートに参加する場合の旅行日程案を下に記しましたのでお目通しいただけましたら幸いです。
突然のご案内にて失礼いたします。今年もよろしくお願い申し上げます。


●ジョイントコンサート国際委員会
音楽交流コーディネーター 垣沼佳則
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp
TEL 03-5425-2326



■北欧フィンランドのサンニバ女声合唱団
1984年に教会音楽家アンネ・マリー・グルンデスタンの提唱でフィンランドのウルビラの町に誕生。
ウルビラはフィンランド南西部にあるポリから8キロほどのところにある町。
合唱団の名前“サンニバ”は、アイルランド国王の決めた結婚を避けるためノルウェーに逃れ、センジェ島の洞窟で亡くなった王女の名前に由来。この名前は「太陽からの贈り物」を意味し、十字軍の時代にウルビラに伝えられたもの。
音楽も、団員やその家族、支援者がそれぞれの幸福や悲哀を一緒に分かち合うことを可能にしてくれる「贈り物」なのでこの名前を合唱団につけている。
創立以来30年の間にレパートリーは幅が広まり、フォークソングからバロックから現代にいたる違った時代の教会音楽を歌っている。
練習は毎週木曜日晩にウルビラの旧牧師館で行っている。
過去に演奏ツアーで訪れた国は、スウェーデン、デンマーク、エストニア、ハンガリー、イギリス、スイスなど。最近同合唱団の指揮者に就任したMinna Liettyä-Tyni女史は大変な親日家であるため日本の合唱団とのジョイントコンサートをフィンランドそして日本で近い将来に実現することを計画中。



旅行日程案
2015
●1日目 12月20日(日)
日本発(東京・名古屋・大阪)昼 (航空機)ヘルシンキ着夕 <ヘルシンキ泊>
●2日目 12月21日(月)
ヘルシンキ滞在 午前:市内見学 午後:自由行動      <ヘルシンキ泊>
●3日目 12月22日(火)
ヘルシンキ発朝(専用バス 165km約2時間)フィンランド最古の町・トゥルク着午前 
着後:市内見学                      <トゥルク泊>
●4日目 12月23日(水・天皇誕生日)
トゥルク発午前(専用バス 141km約1時間50分)サンニバ女声合唱団の本拠地ポリ着昼
着後:合唱団関係者と打合せ、その後リハーサル       <ポリ泊>
●5日目 12月24日(木)
ポリ滞在 午前:休養 午後:会場にてリハーサル 夕:クリスマス親善ジョイントコンサート(ウルビラ)
その後、交流会                      <ポリ泊>
●6日目 12月25日(金)
ポリ滞在 終日:自由行動 オーロラ見学など        <ポリ泊>
●7日目 12月26日(土)
ポリ発昼(専用バス 242km約3時間)ヘルシンキ空港着午後
ヘルシンキ発夕(航空機)                 <機中泊>
●8日目12月27日(日)
日本(東京・名古屋・大阪)着午前           ―フィンランド航空利用予定―
ソレイユの皆様へ - ジョイントコンサート国際委員会
2014/12/15 (Mon) 17:36:13
■2015年夏開催のハンガリー国際合唱祭のご案内


師走の候 皆様にはお忙しくご活躍のことと存じます。

さて、ハンガリーの首都ブダペストから1時間(ウィーンから数時間)のところにある古都ヴェスプレーム市では2000年から2年毎に世界各国から8~9団体の合唱団を夏に同市に招き、「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」を開催しておりますが、ここ数年は会場となる新しいコンサートホール“Hangvilla”の建設が遅れたためやむなく開催延期を繰り返してきました。
この度やっと完成し来年2015年7月3日―5日開催の運びとなりました。
つきましては、皆様にご参加をご検討いただけましたら幸いに存じます。

「ヴィヴァーチェ国際合唱フェスティバル」はガラ・コンサート、コンサート・ミニ・ツアー、そしてレジャーがユニークに組み合わされた行事です。陽気なオープニング・セレモニーにつづいて、各参加合唱団が、15分の『生きる喜びをできる限り表現したプログラム』を演奏するガラ・コンサートがあります。
そのプログラムの演奏は審査員および聴衆により採点されます。
ガラ・コンサートでの演奏および合同演奏に加え、参加合唱団はヴェスプレームとその周辺、またバラトン湖のホリデー・リゾートにある教会あるいは野外の会場で独自のプログラムを演奏する機会があります。

演奏に参加する方々については、3日間全食事と宿泊が提供されます。
フェスティバル参加費は一人85ユーロ(約12000円)と割安です。
参加申込手続きとしては、先ずは最近の演奏を録音したオーディオ・カセットあるいはCD、合唱団と指揮者の簡単な履歴を紹介する簡単なプロフィール、参加人数(パート別)の情報をご用意いただくようになります。
参加日程案をご参考までにつくってみました。下記の通りです。
詳しくはご遠慮なくお問合せください。突然のご案内にて失礼いたしました。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局 垣沼佳則 山田洋平
www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp





●1日目 7月1日(水)日本発 ブダペスト着
ノンストップにてヨーロッパへ 途中、ヨーロッパ内で乗り換え
ブダペスト着後、ホテルへ

●2日目 7月2日(木)ブダペストーヴェスプレーム
午前、ブダペスト市内見学。見学終了後、専用バスにて
Vivace International Choir Festivalの開催地ヴェスプレーム(1時間)へ 

●3日目 7月3日(金)ヴェスプレーム滞在
ヴェスプレームの最新コンサートホール“Hangvilla”にて参加
合唱団全員で歌う曲のリハーサル。 食後、指揮者のミーティング。 
団員はヴェスプレームの町を歩いて見学。
参加団体全員でHangvillaから城野外ステージまでパレード(合唱団の衣装で)。
20:00 ヴェスプレーム城での市長による歓迎式に続いて主催者側合唱団のコンサートを鑑賞 

●4日目 7月4日(土)ヴェスプレーム滞在
城野外ステージでの全員で歌う曲のリハーサル
”Fill the town with music“-町の通りや広場で気楽に演奏。
各合唱団のリハーサルおよび城野外ステージでの音響調整を兼ねた各合唱団のリハーサル。20:00 ヴェスプレーム城でのガラ・コンサートと コンペティションに参加。
世界各国から参加の9団体が15分ずつ演奏間に15分の休憩が2回。
最後に参加国それぞれの国の歌を全員で歌う。その後、審査結果およびオーディエンス賞の発表

●5日目 7月5日(日)ヴェスプレーム滞在
ヴェスプレーム市内と周辺の教会や野外会場で各参加
合唱団単独あるいはジョイントでコンサート(午前あるいは
午後のどちらか)。空いた時間はバラトン湖畔で自由行動。
フェスティバル閉会式と “さよならパーティー” 

●6日目 7月6日(月) ヴェスプレーム-ウィーン
専用バスにて隣国オーストリアの首都ウィーンへ
着後、ウィーン市内見学

●7日目 7月7日(火)ウィーン滞在
終日市内見学

●8日目 7月8日(水)ウィーン発 帰国の途へ <機中泊>

●9日目 7月9日(木)日本帰着    
ソレイユの皆様へ - ジョイントコンサート国際委員会 E-mail Site
2014/08/20 (Wed) 12:32:25
■(伊)リミニ国際合唱コンペティション&親善ジョイントコンサートのご案内


残暑お見舞い申し上げます。 皆様にはお元気にご活躍のことと存じます。

さて、毎年秋にアドリア海に面したイタリアのリミニにて開催の「リミニ国際合唱コンペティション」ですが、来年は9月の連休、9/21(月 敬老の日)、9/22(火 国民の休日)、9/23(水 秋分の日)に土・日を使いますと数日休みを取るだけで参加することができます。
つきましては、皆様で参加をご検討になってみませんか。

また、レミニに比較的近いグイーリアの町の混声合唱団CORALI UNITE “Val Panaro”が日本の合唱団とのジョイントコンサート交流を希望しておりますので、この機会にこことのジョイントコンサートを実現するのはいかがでしょうか。
グイーリアはテレビ番組「小さな村の物語イタリア」に出てくるような小高い丘の上にあり、近くに州立公園がある自然環境の素晴らしいところです。

<Val Panaro合唱団>
創立1996年9月19日
2000年 他の2つの合唱団と合併
2005年 他の合唱団と合併
2011年 イタリア統一150周年の記念すべき年にグイーリア市およびイタリア文化省より表彰される
レパートリー: L'Italia in Musica、Il Coro、Dai '30 agli '80、Canti natalizi、Musica sacra、Musica operistica、Musica antica、Spiritual-Gospel、Tradizionali  
詳しくは合唱団の次ウエブサイトでご覧くださいhttp://www.coraliunite.it/

ご参考までに、合唱コンペティション参加と親善ジョイントコンサート実施の日程案をおつくりしてみました。
ミラノからエミリア街道を南下し、パルマ、モデナ、グイーリア、リミニ、リミニ隣のサンマリーノ共和国、それとフィレンツェなど回るコースです。
ご興味ございましたらご一報ください。メールに添付してお送りするようにいたします。

なお、コンペティション参加のみ、あるいはジョイントコンサート参加のみ、いずれかでお出かけいただくのも歓迎です。 詳しくはご遠慮なくお問合わせください。
突然のご案内にて失礼いたします。 暑い日々がしばらく続きそうです、どうぞご自愛くださいますよう。


●ジョイントコンサート国際委員会
事務局長 山田洋平
http://www.jointconcert.com
jointcon@vesta.ocn.ne.jp




◆リミニ国際合唱コンペティション  2015年9月24日(木)―27日(日)

アドリア海に面した夏のリゾート(ヨーロッパ最大のシーサイドリゾート)、また世界で5番目に小さい国家サン・マリノへのゲイトウエイとして知られる古都リミニにて毎年秋の週末に開催される世界的にも知られる国際合唱コンペティション。

コンペティション概要
●クラス
リミニ国際合唱コンペティションには通常次の4つのクラス(A,B,C,D、E)および1つの特別クラス(X)がある。
参加合唱団は望むなら4つの全てのクラスに参加できる。
A-同声(男声または女声)合唱 (7名以上)
B-混声合唱 (7名以上)
C-児童およびユース合唱 (12名以上)
D-フォーク、ゴスペル、スピリチュアル合唱 (7名以上)
E-聖楽合唱 (7名以上)
X-“リミニ市国際合唱賞”コンペティション(A,B,C各クラスの1位、2位の合唱団が点数80.01を超えた場合にこのコンペティションに参加資格を得る。

●レパートリー
クラスA(同声合唱)およびB(混声合唱)についてプログラムの選曲は合唱団に任されているが、次の4曲を含めなくてはならない。
a) ルネッサンス、バロックまたはクラシックの時代の作曲家による1曲。審査団は特に様式への忠実度を評価。
b) 1900年より後に作曲された1曲。
c) 好みの時代から自由に選んだ2曲。
レパートリーの純演奏時間は11分~15分の間であること。(入退場、拍手の時間は含まない)
少なくとも4曲のうち2曲はア・カペラで演奏。

クラスE(聖楽合唱)についてプログラムの選曲は合唱団に任されているが、次の4曲を含めなくてはならない。
a) ルネッサンス、バロックまたはクラシックの時代の作曲家による1曲。審査団は特に様式への忠実度を評価。
b) 1900年より後に作曲された1曲。
c) 好みの時代から自由に選んだ2曲。
レパートリーの純演奏時間は11分~15分の間であること。(入退場、拍手の時間は含まない)
全曲ア・カペラで演奏。

クラスX: クラスA,クラスB、クラスCの1位、2位の合唱団で得点が80.01を超えたところはクラスXでコンピートする準備が必要になる。参加クラスで歌った曲はどれもここで歌うことはできない。
クラスXのプログラムは次の3曲を含むものとする。
a) 1900年より前に作曲された1曲
b) 1900年より後に作曲された1曲
c) 好みの時代から自由に選んだ1曲
純演奏時間は7分~10分。 少なくとも2曲はアカペラで演奏。
伴奏はピアノあるいは他の楽器で可能だが、録音されたものを伴奏に使うことはできない。

●賞
A,B,C各クラスの1位の合唱団にはそれぞれハンドメイドのトロフィー、また2位にはハンドメイドの銀製メダルが、そして3位にはハンドメイドの銅製メダルが授与される。
グランプリ受賞の合唱団にはヨーロッパ議会提供のメダルが与えられる。またクラスXのベスト合唱団指揮者にはイタリア共和国大統領賞の銅メダルが授与される。

●その他
コンサート:
9月24日(木)、9月25日(金)、9月26日(土)の晩に同じ会場にてコンペティションに関係ないコンサートで演奏できる。各合唱団の持ち時間は10分。コンペティション用に選んだものと違ったプログラムを演奏。

ミニ大寺院のミサで献歌:
参加申込書でこれをリミニ大寺院でのミサで歌うことを選択した先着10の合唱団は土曜日の午後ミサで歌う。

審査員:
コンペティションでは国際的にもよく知られた5名の審査員により審査される。審査の結果は各カテゴリー終了後に発表される。

それでね、 - Mutsu♪
2014/08/08 (Fri) 23:43:47
どうしてもできないのが、
この掲示板の投稿の削除。

管理画面にうまく入れない。

パスワードが違うとか何だとか。。


なので、



    ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓




の、うざい投稿をどうにかしたいので、

みなさん書き込みしてくださいませ。
やっと更新 - Mutsu♪
2014/08/08 (Fri) 23:40:09
なかなか更新できなかったけど
やっと作業ができました。
こまめにやればいいのに
つい先送りするから作業が大変になるんだよね…
反省…

でもね、使いなれないやり方なので
結構面倒な作業なんだこれが…

あ、言い訳でしたすみません…
信じられないけど・・・ - 南条 Site
2014/07/30 (Wed) 06:14:32

もう我慢できなくて、こうして告白させてください。
どんなに仕事をしても楽な生活にはなれなかったんです。
でも、ある方法で私の人生は百八十度変わりました。
一生使い切れないほどの大金を手に入れてしまったんです。
また困ったら連絡してみようと思います。
もしよかったらこれをみた方もやってみてください。
是非是非連絡してみてくださいね。
http://ccb.capoo.jp/
知人から紹介されてやってみました。 - 真砂結子 Site
2014/07/27 (Sun) 04:39:24

不慣れですが聞いてください。
母子家庭で3歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
私の生き方は、ある方法で、すべて変わりました。
ただでお金をもらえてしまって…本当に今でも信じられません。
ちなみに相手は女性の方でした。
行動した人だけが、使いきれないほどの現金をもらっています。
善は急げです。
http://mark.digick.jp/
困っていたので、本当に助かりました。 - 成田 Site
2014/07/19 (Sat) 18:20:22

久しぶりにこうして書き込みします。
母子家庭で3歳の息子がいて、何も買ってあげられなかったんです。
でも、ある方法で私の人生は百八十度変わりました。
生活が潤うっていうことをはじめて知りました。
お金にはかなり余裕がある方みたいですね。
行動した人だけに幸せがやってくることに気がつきました。
是非みにいってみてください!
本当に感謝しています。
http://pom.kikirara.jp/
最初は驚きましたが、今ではすごく感謝しています。 - maico Site
2014/07/10 (Thu) 22:22:30

突然私がかいたので驚いているかもしれません。
母子家庭で5歳の娘がいて、何も買ってあげられなかったんです。
そんなとき、ある場所を知ったんです。
ものすごい金額を手に入れてしまったんです。
あと、また何かあったらいつでも連絡してと言われました!
知っている人だけが得をしています。知らない人だけが損をしています。
今すぐ連絡した方がいいと思います。